四柱推命:通変星

比肩冠帯をもつ人の特徴と開運ポイントについて考えてみました

比肩冠帯をもつ人の特徴と開運ポイントについて考えてみました

こんにちは!四柱推命 占い師の里みさきです。

比肩冠帯が命式内にあるけれど、どういう意味があるのか知りたいと思いませんか?

ここでは、比肩冠帯をもつ人の特徴を分かりやすくお伝えします。

四柱推命で開運したい方も必見です!

四柱推命メール鑑定

比肩冠帯をもつ人の特徴

自分の中で葛藤が起きやすい

比肩と冠帯は本来、真逆の性質をもっています。

比肩は一人で過ごすことが好きですが、冠帯は人と交流することで運気が高まる星です

そのため、自分の中で葛藤が起きやすいといえるでしょう。

また、競争心が強くなりすぎると協調性に欠けてしまうところも。

どこにいても目立つ存在なので、そのぶん妬みや嫉妬心のターゲットにされやすいかもしれません。

 

自力で人生を切り拓く

知識も豊富で行動力もあるので、自力で何でもできる人です。

他人からは援助を得られないことが多いのですが、自力で人生を切り拓く力を持ち合わせているでしょう。

中年以降で成功する典型的な大器晩成タイプなので、年を重ねるごとに成功へと近づけます。

仕事では、女性を対象にしたビジネスで成功する星といわれています。

 

比肩冠帯をもつ人の開運ポイント

比肩冠帯をもつ人は、一人で過ごす時間が多くなりすぎると要注意です

つい独りよがりになりがちなので、悩んだ時には周りに相談してくださいね。

日頃の服装や振舞いでは華やかさを忘れずに、多くの人と交流して人脈を広げる努力をしましょう。

孤独にならない、そして地味な生活を送らないこと。

これが比肩冠帯をもつ人の開運ポイントなので、普段の生活でも忘れないでいてくださいね。

 

比肩冠帯をもっと活かそう

比肩冠帯の意味が掴めてきましたか?

ちなみに、比肩冠帯は命式の同じ柱にあっても違う柱にあっても、同じ意味として考えます。

ただ、同じ柱にあったほうがより強く影響が出るとされています。

私の鑑定 では、比肩冠帯が同じ柱にあって、さらに蔵干通変星と十二運星の組み合わせのときだけお伝えしています)

比肩と冠帯のそれぞれの意味も下の記事でまとめているので、よかったらご覧くださいね。

参考 比肩の意味と性格 | 四柱推命の通変星を調べよう

参考 冠帯(かんたい) 四柱推命の十二運 意味や性格を調べてみよう!

 

【 四柱推命 メール鑑定 】

自分自身のことを知っていますか?今後の運勢が気になりませんか?

占い師 里みさきが、お一人お一人に合わせて【唯一無二の大ボリューム鑑定書】を作成します!

  • 個人鑑定(A4用紙13枚前後)
  • 相性鑑定

詳しい鑑定内容や【実際の鑑定書の写真】は、詳細ページへ!

鑑定詳細ページはコチラ

四柱推命の読み方については 四柱推命 記事一覧ページ をご覧ください

  • この記事を書いた人

里 みさき

西洋占星術と四柱推命の占い師。astrology tokyo認定鑑定師。鳥海流四柱推命認定鑑定師。1児(5才)の母親。太陽山羊座・月天秤座。主星と自星ともに偏官。元々、販売業だったが出産を機に退職。育児と家事に専念しようとするが、モヤモヤとした満たされない悩みを抱え、占いと出会う。西洋占星術と四柱推命で本来の自分を知り、本格的に占い師として鑑定活動を続けている。好きなものはお菓子(チョコとポテチ)。苦手なものは密集しているもの(特にムカデ)。→詳しいプロフィールはこちら

おすすめ記事

5月の12星座 運勢占い 1

-四柱推命:通変星

© 2021 占い師 里みさきのブログ Powered by AFFINGER5