西洋占星術:4-8ハウス惑星

6ハウスにある惑星をまとめて解説 | 西洋占星術

2020年6月4日

6ハウスにある惑星をまとめて解説 | 西洋占星術

こんにちは!西洋占星術 占い師の里みさきです!

6ハウスにある惑星の意味を知っていますか?

西洋占星術では、6ハウスは労働や健康について占うときに欠かせないポイントです。

今回は、西洋占星術の6ハウスにある惑星を、まとめて一覧でご紹介します!

西洋占星術 ホロスコープメール鑑定書 自分を知りたい人におすすめ!西洋占星術 ホロスコープメール鑑定書 自分を知りたい人におすすめ!

6ハウス太陽

太陽 = 社会的な自分を表している惑星

【6ハウス太陽の特徴】

組織の中で働くことで自分の能力を発揮できるタイプ。

自ら進んで責任を引き受け、勤勉で誠実なので、周囲から高い信用を得られるでしょう。

この配置は、人のために役立つことが人生のテーマになります。

ただ、完璧主義で働き者なので、過労には注意してくださいね。

定期健診などでケアを忘れないようにしましょう。

 

6ハウス月

月 = 内面・プライベートな自分を表している惑星

【6ハウス月の特徴】

人の面倒を見ることが好きで、奉仕の気持ちが強いのが特徴です。

女性や子どもを相手にした職業に適性があるでしょう。

リーダーとして引っ張っていくよりも、サポート役・世話役に向いています。

環境が変化したり不安定な状況は落ち着かないので、安定した場所で心許せる仲間と働くことで、自分の能力を発揮できるはずです。

 

6ハウス水星

水星 = 知性やコミュニケーションを表している惑星

【6ハウス水星の特徴】

仕事をさばくのが人一倍早く、細かい事務処理も得意な人が多い配置です。

事務職や営業接客に向いていて、自分が前に出るよりもNo.2として活躍する方がやりやすいはず。

ただ、職場内のコミュニケーションがうまくいかずに、誤解を招くことも。

丁寧な対話を心がけて、早めの対処を心がけましょう。

対人関係に問題のある職場は、極力避けたほうがいいかもしれません。

 

6ハウス金星

金星 = 愛情や美・楽しみを表している惑星

【6ハウス金星の特徴】

ファッションや美容などのセンスを活かせる仕事に向いています。

あるいは、趣味を兼ねた仕事もおすすめです。

サービス精神旺盛で協調性もあるので、人間関係もスムーズにいくでしょう。

いっぽうで、自分に甘いところがあるので、普段から物事を客観的に見るクセをつけるようにしましょう。

食にこだわりがあるので、適度な運動やダイエットが必要になるかも。

 

6ハウス火星

火星 = 情熱や闘争心を表している惑星

【6ハウス火星の特徴】

リーダーとしての素質を充分にもっていて、実力主義の世界でも生き生きと働けます。

与えられた課題をクリアして、着実に成果を上げることができるでしょう。

ただ、部下に厳しすぎるところがあるので、落ち着いた対話を心がけてくださいね。

身体も丈夫なので体力仕事にも向いていますが、無理はしすぎず、過労や怪我には要注意です。

 

6ハウス木星

木星 = 拡大や寛容を表している惑星

【6ハウス木星の特徴】

職場の環境や仲間に恵まれて、仕事にやりがいを感じることができる配置です。

多忙になりがちですが、じっとしているよりは外出や出張が多い仕事のほうが良いでしょう。

起業するのも一つの選択肢です。

ただし、目標を高くしすぎると息詰まってしまうので、今自分ができることに集中するようにしましょう。

 

6ハウス土星

土星 = 堅実さや忍耐を表している惑星

【6ハウス土星の特徴】

  • 責任感が強い完璧主義
  • 職場の人間関係で苦労する
  • 健康維持がストレスに

→ 詳細は 6ハウス土星の意味と性格 をご覧ください

 

6ハウス天王星

天王星 = 個性や改革を表している惑星

【6ハウス天王星の特徴】

ユニークな発想を持っていて、専門的な知識や技術を活かせる仕事が向いています。

ですが、考えが独特でマイペースなので、手に職をつけてフリーで働いたほうが良いでしょう。

自由な環境に身を置いて、のびのびと働くのがおすすめです。

職を転々としがちな傾向があるので、自分のやりたいことを冷静に考えるようにしてくださいね。

 

6ハウス海王星

海王星 = 感性や陶酔を表している惑星

【6ハウス海王星の特徴】

人のために尽くすサービス業や、芸術に関する仕事で活躍できる配置です。

型にはまった仕事は苦手で、仕事がルーズになりがちなので、利益を考えずに奉仕できる仕事が良いでしょう。

優しさゆえに人に利用されてしまうことがあるので、仕事とプライベートをしっかり分けるとトラブル防止になります。

お酒やたばこへの依存には注意しましょう。

 

6ハウス冥王星

冥王星 = 極限や破壊と再生を表している惑星

【6ハウス冥王星の特徴】

仕事はやりがい重視で、奉仕性の高い仕事を好みます。

仕事に対して妥協はせず徹底的に突き詰めるので、いい加減なことは許せないはずです。

徹夜やハードワークもこなしますが、身体を壊してしまうことも。

仕事に変化が起きやすいので、視野を広くもって柔軟な対応ができると良いですね。

心理学やカウンセラーとしての素質も持っているでしょう。

 

ホロスコープの読み方や相性については 西洋占星術 記事一覧 ページ をご覧ください

 

【 西洋占星術 ホロスコープメール鑑定 】

自分自身のことを知っていますか?彼との相性が気になりませんか?

占い師 里みさきが、お一人お一人に合わせて【唯一無二の大ボリューム鑑定書】を作成します!

  • 個人鑑定(A4用紙13枚前後)
  • 相性鑑定(アスペクト鑑定)

詳しい鑑定内容や【実際の鑑定書の写真】は、詳細ページへ!

詳細ページはコチラ

メルマガ限定情報を配信中!

いま知りたい星読み情報・占い豆知識ネタを【月2回無料】でお届けします!

無料メルマガ登録 特典【金星星座別・彼の好みのタイプとアプローチ法】会員専用ページへご招待♪

今月の12星座運勢占いも好評配信中!

メルマガサンプルをWEB上で掲載中!チェックしてみてくださいね!

最新号を試しに読む

  • この記事を書いた人

里 みさき

西洋占星術と四柱推命の占い師。astrology tokyo認定鑑定師。1児(5才)の母親。太陽山羊座・月天秤座。主星と自星ともに偏官。元々、販売業だったが出産を機に退職。育児と家事に専念しようとするが、モヤモヤとした満たされない悩みを抱え、占いと出会う。西洋占星術と四柱推命で本来の自分を知り、本格的に占い師として鑑定活動を続けている。好きなものはお菓子(チョコとポテチ)。苦手なものは密集しているもの(特にムカデ)。→詳しいプロフィールはこちら

おすすめ記事

7月の12星座 運勢占い 1

-西洋占星術:4-8ハウス惑星

Copyright© 占い師 里みさきのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.