西洋占星術:1-3ハウス惑星

2ハウスに冥王星がある人の3つの特徴 - 西洋占星術

2020年3月1日

2ハウスに冥王星がある人の3つの特徴 - 西洋占星術

こんにちは!西洋占星術 占い師の里みさきです!

2ハウスに冥王星がある場合、どんな意味があるのか気になりますよね。

西洋占星術では、冥王星は極限や破壊と再生を表しているのが解釈のポイント。

今回は、2ハウスに冥王星がある人の特徴をわかりやすくお伝えします!

▼ 鑑定の詳細ページはこちら
西洋占星術 ホロスコープ鑑定

2ハウス(2室)ってどんな場所?

ホロスコープはこちら(nut's wheelさん)で無料で調べることができます。

参考 ホロスコープ無料作成サイトおすすめ3選

ハウスの2番目にある2ハウス(2室)は、「自分が所有するもの」を表していると言われています。

具体的には、収入の得方やお金の使い方のクセ、金運全般を見ることができます。

ここでの収入は、自分が働いて手に入れる収入のこと。

逆に8ハウスは、他人からもたらされる収入のことを意味しています。

 

2ハウスに冥王星がある人の3つの特徴

お金に執着する

2ハウス冥王星の特徴は、物事への強いこだわりです。

特に、お金に対する執着は非常に強いでしょう。

金銭欲や物欲が強いので、一度手にしたものは決して手放そうとはしません。

「お金は自分の身を守るために必要なもの」という考えが根底にあります。

 

勝負師

思いきった決断力と勝負強さを持っている、いわゆる勝負師タイプ。

周りが驚くような大胆な行動で、自分が望むものを一度に手に入れることもあるでしょう。

ハイリスク・ハイリターンが見込める資産運用にも適性があります。

地道な努力で大きな財産を成す可能性も秘めているでしょう。

 

手段を選ばない

2ハウス冥王星のマイナス面は、お金のためなら手段を選ばない傾向があるところです

金銭感覚が豹変しやすく極端になるので、金運は大きく変動するでしょう。

そうなると、せっかく苦労して手にした資産を、一瞬にして失ってしまうこともので注意が必要です。

 

2ハウス(2室)で資産の使い方を知ろう

2ハウスの惑星を知ることで、自分がお金や財産、所有物に対してどのように考えているか、どんなスタンスを取るかということが分かります。

自分に合った資産の使い方をしっかり認識して、自分の資産を上手に活用してくださいね!

 

西洋占星術を勉強したい方は 西洋占星術おすすめの本 もどうぞ

ホロスコープの読み方や相性については 西洋占星術 記事一覧 ページ をご覧ください

 

【 西洋占星術 ホロスコープメール鑑定 】

自分自身のことを知っていますか?彼との相性が気になりませんか?

占い師 里みさきが、お一人お一人に合わせて【唯一無二の大ボリューム鑑定書】を作成します!

  • 個人鑑定(A4用紙13枚前後)
  • 相性鑑定

詳しい鑑定内容や【実際の鑑定書の写真】は、詳細ページへ!

鑑定詳細ページはコチラ

メルマガ限定情報を配信中!

いま知りたい星読み情報・占い豆知識ネタを【月2回無料】でお届けします!

無料メルマガ登録 特典【金星星座別・彼の好みのタイプとアプローチ法】会員専用ページへご招待♪

今月の12星座運勢占いも好評配信中!

メルマガサンプルをWEB上で掲載中!チェックしてみてくださいね!

最新号を試しに読む

  • この記事を書いた人

里 みさき

西洋占星術の占い師。astrology tokyo認定鑑定師。ARI占星学総合研究所 研究科所属。1児(5才)の母親。太陽山羊座・月天秤座。元々、販売業だったが出産を機に退職。育児と家事に専念しようとするが、モヤモヤとした満たされない悩みを抱え、占いと出会う。西洋占星術で本来の自分を知り、本格的に占い師として鑑定活動を続けている。好きなものはお菓子(チョコとポテチ)。苦手なものは密集しているもの(特にムカデ)。→詳しいプロフィールはこちら

-西洋占星術:1-3ハウス惑星