西洋占星術:読み方

サターンリターンとソーラーリターンの意味とは? | 西洋占星術

2019年3月9日

サターンリターンとソーラーリターンの意味とは? | 西洋占星術

こんにちは!西洋占星術 占い師の里みさきです。

西洋占星術に興味がある人なら「リターン」という言葉をご存知ではないでしょうか?

よく耳にするのが、サターンリターンとソーラーリターンですね。

今回はリターンとは何か?それぞれの意味や影響をお伝えします!

西洋占星術 ホロスコープメール鑑定書 自分を知りたい人におすすめ!西洋占星術 ホロスコープメール鑑定書 自分を知りたい人におすすめ!

リターンってなに?

みんな同じ年齢サイクルでやってくる

リターンとは、そのままの意味で「戻ってくる」ということなので、西洋占星術では「運行の星が生まれた時の位置に戻ってくる」ことを指します。

主に有名なリターンは3つです。

  • サターンリターン(約28年に一度)
  • ソーラーリターン(1年に一度)
  • ジュピターリターン(12年に一度)

それぞれ星の周期が決まっているので、誰しも同じ年齢サイクルでリターンが訪れることが分かるかと思います。

では、さっそく、それぞれのリターンを詳しく見てみましょう!

 

サターンリターンとは?

重大な選択や転機が起こりやすい時期

リターンの中で一番有名なものが、このサターンリターンだと思います。

日本語では「土星回帰」ですね。

サターンリターンは出生図(ネイタル)の土星と運行(トランジット)の土星が重なる現象のことで、たいていの人は29才前後・60才前後で経験します。

土星にはもともと、試練や忍耐といったキーワードが当てはまるので、「サターンリターンは大変」「もうすぐやってくるけれど、どうしよう…」と不安に感じる人が多いかもしれません。

ですが、実は心配はいりません…!

占星術界で有名な石井ゆかり先生は、サターンリターンをこのように解釈されています。

「もう子どもじゃないんだぞ」「もう若手気分は抜けてもらわねば」「もう社会の良識を担う世代になるんだぞ」という、外からの眼差しもそこに、含まれているわけです。「その年齢だったらこのくらいはできるでしょう」という、新しい社会的期待を背負うことになるのが「サターン・リターン」なのです。

石井ゆかりの星占い教室のノートより抜粋

つまり、西洋占星術では…一度目のサターンリターンは、本当の意味での「成人式」のようなもの。

そして二度目のサターンリターンは、ちょうど「還暦」を迎える時期なので、これまでの知識・経験を振り返りつつ、周囲へ伝えていくことが課題になります。

人生における重大な選択や転機が起こりやすく、精神的に辛いと感じるサターンリターンですが、この試練を乗り越えることで人間的な成長、そして社会的な成長を遂げることになるでしょう。

 

ソーラーリターンとは?

新しいことをスタートできるタイミング

次に、ソーラーリターンは出生図(ネイタル)の太陽と運行(トランジット)の太陽が重なる現象のことで、つまり毎年の誕生日前後に訪れます。

日本語では「太陽回帰」ですね。

このソーラーリターンですが、リターンの瞬間のホロスコープを元に、その後の一年の運気を占う手法があります。

(実は雑誌などの星占いはこのソーラーリターンを使っています。詳しい手法については専門的な内容になってしまうので、ここでは割愛します…)

出生図と運行の太陽が重なる誕生日前後の時期は、新しいことをスタートするのに適したタイミングです。

また、周囲からの援助が期待できたり、社会運・全体運が高まる時とされています。

 

ジュピターリターンとは?

人生の新しい可能性がやってくる時期

最後にご紹介するのが、ジュピター(木星)リターン。

出生図(ネイタル)の木星と運行(トランジット)の木星が重なる現象のことです。

木星は12年でホロスコープを一周するので、12年に1度訪れます。

※詳しい期間…0才・12才・24才・36才・48才・60才・72才・84才

木星はよく雑誌などで【幸運の星】と紹介されるのを耳にしませんか?

木星は「拡大と発展」を表す星です。

よって、このジュピターリターンが訪れる時期は、人生の新しい可能性がやってくる時期だと読み取れます。

そして、何か大きな新しいことを始めてみたい時に、この木星のパワーを利用することで、グッとより成功に近づきやすくなります。

(12年に一度のチャンスですからね…!)

ただし、木星には「拡大と発展」という意味があるので、悪い方向にも作用してしまう可能性があることも忘れてはいけません。

「ジュピターリターンだから何をやってもOK!」もしくは「何もしなくてもラッキーなことが起きる!」といった、短絡的な考え方はおすすめしません。

あくまで「星の力が味方になりやすい時期」と考えた方が、後々の人生にプラスの影響を与えてくれるでしょう。

 

リターンは人生の節目を表している

いかがでしたか?

星々のリターンは「人生の節目」または「大きな枠組み」を表しています。

ホロスコープを作ることで、人生に訪れる変化を知ることができるので、ぜひご自分のホロスコープを調べてみてくださいね!

 

ホロスコープの読み方や相性については 西洋占星術 記事一覧 ページ をご覧ください

 

【 西洋占星術 ホロスコープメール鑑定 】

自分自身のことを知っていますか?彼との相性が気になりませんか?

占い師 里みさきが、お一人お一人に合わせて【唯一無二の大ボリューム鑑定書】を作成します!

  • 個人鑑定(A4用紙13枚前後)
  • 相性鑑定(アスペクト鑑定)

詳しい鑑定内容や【実際の鑑定書の写真】は、詳細ページへ!

詳細ページはコチラ

メルマガ限定情報を配信中!

いま知りたい星読み情報・占い豆知識ネタを【月2回無料】でお届けします!

無料メルマガ登録 特典【金星星座別・彼の好みのタイプとアプローチ法】会員専用ページへご招待♪

今月の12星座運勢占いも好評配信中!

メルマガサンプルをWEB上で掲載中!チェックしてみてくださいね!

最新号を試しに読む

  • この記事を書いた人

里 みさき

西洋占星術と四柱推命の占い師。astrology tokyo認定鑑定師。1児(5才)の母親。太陽山羊座・月天秤座。主星と自星ともに偏官。元々、販売業だったが出産を機に退職。育児と家事に専念しようとするが、モヤモヤとした満たされない悩みを抱え、占いと出会う。西洋占星術と四柱推命で本来の自分を知り、本格的に占い師として鑑定活動を続けている。好きなものはお菓子(チョコとポテチ)。苦手なものは密集しているもの(特にムカデ)。→詳しいプロフィールはこちら

おすすめ記事

8月の12星座 運勢占い 1

-西洋占星術:読み方

© 2020 占い師 里みさきのブログ Powered by AFFINGER5